日本時間で07/02の深夜よりTwitterで行われていた、TGCさんがファンからの質問に答える催しでの応対の一部を掲載しました。

1307_tgc_qa.jpg
画像のソースはこちら
日本時間で07/02の深夜よりTwitterで行われていた、thatgamecompanyさんがファンからの質問に答える催しでの応対の一部を掲載しました。
ご協力下さった @meg1jiku さん、ありがとうございました。


Q. TGCのアカウントをハッキングしてるんですか?
A. 違うよ。半年~一年に一回やってるんだ。最近誤解を招くニュースもあったので。
・Audio DirectorのVincent Diamante氏はアイスクリームケーキとキャロットケーキがお好き。
Q. インスピレーションはどこから?
A. たくさんあるけど、http://www.edge-online.com/news/gdc-2013-jenova-chen-reveals-how-loneliness-and-world-of-warcraft-inspired-journey/ … や、中国からアメリカへ渡った経験(フラアリー)から。
Q. なんであなたたちはそんなに素晴らしいんだ?
A. サポートしてくれる素晴らしいファンが山ほどいてくれるからです。あなたのようにね!
Q. プレイステーションMoveを使う予定は?
A. 可能性はありますが、ゲームのスタイルに合えば。
Q. Journeyのコスプレイについてはどう思う?
A. 素晴らしいよ!みんな、たくさん写真を送ってくれます。
Q. ロケット・デス・マッチはいつできるようになるの?(エイプリルフールのネタ)
A. 残念ながらプレイできたのはほんの数人で、開発の古い時期のものだからパッチがあてられないんです。
Q. 新作にはマシンガンは出てきますか?
A. そりゃもうたくさん!
Q. Flow理論が重要なパートを占めていますが、これは最初から?それとも後から?
A. PC版flOwをこれに基づいて制作して、以降のすべてのゲームが受け継いでいます。
Q. ゲームの製作時に明確なゴールは設定していますか?ストーリーを作りたいとか、経験を作りたいとか。
A. ある経験や感情を作りたいと思っています。フラアリーと風ノ旅ビトに時間がかかったのは、そのあたりの変化があったから。
Q. とても「人間的な」テーマを扱っていますが、人間をキャラクターにする予定は?
A. 可能性はあります。旅ビトのように似ているけれど違うものになるかも。もしくは僕たち自身かも。
Q. 風ノ旅ビトの大成功をうけて、次回作はどんなものに?
A. 全く違うものになる予定だよ。
・Community ManagerのAaron Grommesh氏はメロンよりマンゴーがお好き。
Q. ルールに縛られた中で、そうしたらこんなにユニークでクリエイティブな開発者が存在するんでしょうか?
A. 音楽や映画の世界でも同じです。ものすごい努力で、他とは違うものを創ろうとしている人がいるのです。
Q. どうやって僕を泣かせるようなゲーム(風ノ旅ビト)を作ったんですか?僕を!現実的で理性的な人間を!
A. いーっぱい試行錯誤して!
Q. 風ノ旅ビト制作時、仏教の影響は受けましたか?特にゲームの最後の方について。
A. あらゆるものから影響を受けています。そういうふうに見えるのなら、仏教からも影響を受けているでしょう。
Q. 個人的な解釈ですが、雪山で倒れる時「進もう」という思いが残されているように感じます。そういうアプローチを考えたことは?
A. 全てプレイヤーにお任せしますよ。
Q. モチベーションが下がってしまうことはありますか?どうやって持ち直しますか?
A. とにかく新しいことやクリエイティブなことを続けて、自分たちの周りにある世界を探検します。風ノ旅ビトの時にピスモ砂丘に行ったみたいに。
Q. 次回作も音楽はAustin Wintory氏ですか?
A. Ed Wulff-Vanderpuije氏、Austin Wintory氏、Vincent Diamante氏が曲と音を作っています。
・Community ManagerのAaron Grommesh氏はティラミスもお好きなご様子。
Q. 風ノ旅ビトでは、なぜ言葉ではなく音での表現だったのでしょうか?
A. プレイヤー間の隔たりをなくしたかったんです。相手がおばあちゃんなのかオニーサンなのかで、プレイの仕方は変わってしまうものだから。
Q. どういった形で開発を始めたのでしょうか?趣味が仕事になったのですか?これから始めたい人にアドバイスはありますか?
A. TGCのスタッフのほとんどは趣味からゲームの世界に入っているけれど、そういった人たちは始まりはアーティストだね。
Q. TGCさん愛してます!結婚してください!
A. じゃあまずは指輪見せて!
Q. 次回作はプレイ時間が8~15時間以上の大作になりますか?
A. まだもっと小規模なものの予定です。ただ、風ノ旅ビトよりは周回プレイに着目しています。
Q. 次回作では、完全に知らない人とではなく、友達とプレイできるチャンスはありますか?
A. あり得ます。風ノ旅ビトよりは広いオンライン/マルチプレイヤーになる予定です。
Q. 新作のコンセプトアート、少しだけみせてもらえませんか!?
A. 7ヶ月以上前から別のツイッターアカウントで一部をのせているよ。
Q. どこどこどこー!!??
A. ヒミツ。タイトルの名前の規則に従っているから、よーく探せば見つかるよ。
・次回作のプラットフォームは未定、ただしマルチプラットフォームを考えていてPS4の可能性は高い、風ノ旅ビトのPSVita版の可能性はTGCさんからは何も言えない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です